私がめざすのは、
  日本を元気と生きがいのある社会にすること。
  そのためには、あらゆる世代の人々が自分に合った医療や治療法を
  気軽に安心して利用できることが必要です。 
  自立的な健康を手に入れ、生きがいのある仕事と充実した生活を共存させ、
  生き生きと人生を楽しんでいること。
  私はそんなネットワークを創りたい。

  それを実現するためには、『がんばらない、でも、あきらめない』ことが肝心。

  『がんばらない』とは、一生懸命にならないことではなく、
  自分の気持ちや身体からのメッセージを無視してまで
  「仕事」や「他人」を優先しすぎないこと。

  それさえ気をつけて夢をあきらめなければ、
  『本当にどんなにつらいことでも、
  それが正しい道を進む中での出来事なら、
  峠の上りも下りもみんな、
  本当の幸いに近づく一足ずつなのだ』

2006年09月18日

宇宙のみなしご

森絵都。
最近、彼女の作品にはまっています。

「永遠の出口」からはじまって「つきのふね」「DIVE!」「リズム」
「宇宙のみなしご」と9月に入ってから5作品を読破してしまいました。

彼女は、子どもの心にやさしく寄り添い、揺れ動く心、
不安定な気持ちをあざやかに描き出す作家です。

その中でも一番最近に読んだ「宇宙のみなしご」という作品はお気に入りです。


続きを読む
posted by どぅー at 00:54| Comment(10) | TrackBack(1) | 本よみの虫干し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

愛がなければ世界は存在しない

「あなたは愛する人をなくした事がある?」

「何度かね」

「それで今はひとりぼっちなのね?」

「そうでもないさ」

「この世界では誰もひとりぼっちになる事なんて出来ない。
 みんなどこかで少しずつ繋がってるんだ」

「でも愛というものがなければ、世界は存在しないのと同じよ。
 愛がなければ、そんな世界は窓の外を通りすぎていく風と同じよ。
 手を触れることも出来なければ、匂いをかぐこともできないのよ」


(村上春樹「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」より抜粋)


続きを読む
posted by どぅー at 00:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 心に響く言の葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

稲穂と白鳥と秋空と

8月の最初にはあんなに青々と茂っていた稲が
今ではその穂を黄金色に輝かせています。

早いものでうちの近くの田んぼではもう収穫期です。

TS330186.JPG  TS330225.JPG



続きを読む
posted by どぅー at 18:13| Comment(12) | TrackBack(0) | あれこれ日々思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

布佐南公園

              僕が住む町には公園があります。

              TS330170.JPG

        あなたが住んでる町にも心やすらぐ公園はありますか?

TS330128.JPG  TS330129.JPG  TS330165.JPG


続きを読む
posted by どぅー at 03:44| Comment(13) | TrackBack(1) | あれこれ日々思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。