私がめざすのは、
  日本を元気と生きがいのある社会にすること。
  そのためには、あらゆる世代の人々が自分に合った医療や治療法を
  気軽に安心して利用できることが必要です。 
  自立的な健康を手に入れ、生きがいのある仕事と充実した生活を共存させ、
  生き生きと人生を楽しんでいること。
  私はそんなネットワークを創りたい。

  それを実現するためには、『がんばらない、でも、あきらめない』ことが肝心。

  『がんばらない』とは、一生懸命にならないことではなく、
  自分の気持ちや身体からのメッセージを無視してまで
  「仕事」や「他人」を優先しすぎないこと。

  それさえ気をつけて夢をあきらめなければ、
  『本当にどんなにつらいことでも、
  それが正しい道を進む中での出来事なら、
  峠の上りも下りもみんな、
  本当の幸いに近づく一足ずつなのだ』

2008年10月19日

子どもの成長加速度に負けてたまるか

今日は毎年恒例のあびこ子どもまつりの日でした。

何がいいってやっぱり子どもたちは、
感情を素直にがっつり出してくるのがいいですよね。

僕もそれにつられて思いっきり楽しむことができました。


ふだん仕事をしているとやっぱり感情を
押しこめないといけない場面も多いので、
こういう機会はほんとに救われます。

ふさぴえろ.JPG


それに、天気も良く絶好のお祭り陽気。
ぽかぽか気持ちのよい一日でした。

帰りには、また『満天の湯』という天然温泉に
行って疲れをゆっくりとって大満足。


病院や施設に出向き、「笑い」と「癒し」を届ける
『ケアリングクラウン』にヒントを得てはじめた
この『ふさぴえろ』の活動もはや5年目。
月日が経つのも早いものです。


僕たちは心で感じ、頭で考えます。
心の感じ方を変えることで、どんどん考えも変わってきます。

『感じる』ことと『考える』こと。
ふだんはどうしても考える『思考』に偏っちゃうかもしれないけど、
子どもを見習って自分の気持ちを感じる『感情』もちゃんと尊重してあげたい。

そんでもって、今日出会ったクソ元気な子どもたちの成長加速度に
負けないよう日々僕もしっかり前へ進んでいきたいです。


あびこ子どもまつり20081019.JPG
posted by どぅー at 23:11| Comment(6) | TrackBack(0) | あれこれ日々思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。元気にしてましたでしょうか?

子供の素直に自分を出してくるところに憧れます。まだ、自分も子供ですが(汗)
でも、子供の時には分からなかったことも今は分かったりして、成長してる部分はあるのでそれは良しとします。
もっともっといろんな事を吸収していきたいです。
Posted by リナ at 2008年10月19日 23:35
リナちゃんへ

お久しぶり〜。

僕も子どものときと比べると少し自分というものが分かってきた気はする。
気がするだけかもしれないけど。笑

個人的には、インプットの時期とアウトプットの時期って三年ごと交互に来てると思うんだ。

子どもの素直さで物事を吸収する力、
しっかり大人の分別をもって耐える力が
インプットの時期には大切だと最近は感じているよ〜。
Posted by どぅー at 2008年10月21日 07:38
うわ〜ん 子どもと遊びたい!!!
子どもの看護から離れて半年だけど
離れてみてやっぱりやっぱり子どもに魅力を感じております。

どぅーがピエロだ。笑
Posted by sato at 2008年10月21日 11:50
私も、これからたくさん成長していきたいなぁ。

先日、お友達のお子さんの幼稚園のお祭りについていきました。

子どもってずーーっと遊んでいるのね!元気だなぁってぼんやり子どもたちを眺めていたんだけれど。

強気な子どもには、タジタジでした。。。

Posted by payan at 2008年10月21日 21:43
さとちんへ

さとちんは優しさとコミュニケーション力があるから、
やっぱり子どもの看護は向いている気がする(*^_^*)

今週末の日曜も母校の小学校の文化祭でぴえろをやるんだ。
ボディペインティングをやる予定。

楽しみ〜(^_^)v

Posted by どぅー at 2008年10月22日 07:38
ぱあやんさんへ

おっ、ぱあやんさんもなんですね〜(*^_^*)

子どもはほんとクソ元気です(笑)

周りのことを考えず、自分の感情を最優先することもしばしば。
そればっかりもいけないけど、自分を認めて尊重してあげることにもつながってる気がします。
Posted by どぅー at 2008年10月22日 07:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108327790

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。