私がめざすのは、
  日本を元気と生きがいのある社会にすること。
  そのためには、あらゆる世代の人々が自分に合った医療や治療法を
  気軽に安心して利用できることが必要です。 
  自立的な健康を手に入れ、生きがいのある仕事と充実した生活を共存させ、
  生き生きと人生を楽しんでいること。
  私はそんなネットワークを創りたい。

  それを実現するためには、『がんばらない、でも、あきらめない』ことが肝心。

  『がんばらない』とは、一生懸命にならないことではなく、
  自分の気持ちや身体からのメッセージを無視してまで
  「仕事」や「他人」を優先しすぎないこと。

  それさえ気をつけて夢をあきらめなければ、
  『本当にどんなにつらいことでも、
  それが正しい道を進む中での出来事なら、
  峠の上りも下りもみんな、
  本当の幸いに近づく一足ずつなのだ』

2008年11月30日

表参道i-makingで『オーラソーマ』体験

今日は、表参道のi-makingというお店で、
『オーラソーマ』というカラーセラピーを体験してきました。

お店のサイトはこちらから

産業カウンセラー養成講座で学んだ仲間がここで働いているので、
ちょっとどんなところかな〜という軽いノリで行ってみました。


オーラソーマ.JPG


表参道ってめっちゃオサレで僕はすこし気後れしちゃいましたが、
『オーラソーマ』はとっても楽しい体験でした。

まず最初に、写真のような2層に分かれた色の
コンビネーションからなるボトルを4つ直感で選びます。

オーラソーマ・イクイリブリアム.JPG

そして、この選んだ4つの色が右から

“本質” “過去” “現在” “未来”

という意味をもち、自分自身を映し出す鏡としてとらえるそうです。

自分の本質、もっとも重要にしたいテーマをもとに、
過去・現在・未来のストーリーを色や数字、タロットの
意味や力を借りて紡ぎあげていくのは、単純にとても面白い作業ですし、
自分を振り返り、未来を考えるきっかけとして大変有効だなと感じました。


嫌なことも、楽しかったことも、どちらにせよすべての過去は薄れていくし、
現在は常に流れていくばかりでとどまることはないし、
未来はいつだって手が届かない。

それでも、その3つすべてにつながるものは、
“自分自身”なんだと思います。

その“自分自身を知る”というのは、実はとっても難しい。
人は弱くて、くじけやすい生きものだから。

自分のできることと、できないこと。
そのできることの中で、さらにできることと、
できないことを知るのを途中で放棄しないこと。

その姿勢がその人の

“カラー” “色” “オーラ”

と呼ばれるものを作り出していくのだと僕は思います。


オーラソーマ・タロット.JPG


僕の本質をあらわす一番右のボトルは、ブルーとオレンジで、
青の冷静さとオレンジの情熱を兼ね備えているそうです。笑

そして、なにより驚いたことがこの色の組み合わせが
クラウン(道化師)のような無邪気という意味もあらわしているそうです。

“ふさぴえろ”というピエロの格好をして子どもたちと
遊ぶことをしていたので、こういう偶然もあるんだな〜と思って
それもまた楽しかったです。

また、このほかにも過去・現在・未来すべてに意味があって
とってもワクワクする時間をすごせました。

あまりに気に入ったので、この未来の色のボトルを買って
家に持って帰りました。

オーラソーマ・未来.JPG

上がペールバイオレット、下がコーラル、
ライラックのような薄い紫とサンゴ色でした。

このボトルの意味は、なんと“大きな変化と無条件の愛”
こ、これはひょっとすると素敵な彼女ができる予感!!笑


posted by どぅー at 23:50| Comment(4) | TrackBack(0) | あれこれ日々思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほえ〜!!!!!すごいね!
ずっと興味ありつつ気後れして行ったことないや。笑
この色見てるだけでも癒されるね。
色の力って不思議。
Posted by sato at 2008年12月02日 22:58
さとちんへ

そうそう、今は未来のボトルをオフィスの自分の机に置いてるんだけど、
見てると癒されたり、勇気づけられたりするよ〜。

そこに、意味や自分の想いを込められるからだろうけど、
ほんとに色の力って不思議だよね。

もし機会があれば試してみるといろんな発見があると思うよ!

Posted by どぅー at 2008年12月03日 08:13
綺麗な色ですね。

なんか昔その色の占い?セラピーか!が雑誌に載っててやったことあったなぁ〜。

何色を選んだのかは忘れちゃったけど・・。

改めて説明を聞くと面白いものですね。私も行ってみた〜い!!!
Posted by ぱあやん at 2008年12月05日 21:50
ぱあやんさんへ

ほんとに綺麗な色ですよね☆

あんまり誘導的にならずにしっかり話を聞いてくれるところであれば、
色からいろんなものが引き出されてなかなか面白いですよ(*^_^*)

とってもオススメです!
Posted by どぅー at 2008年12月06日 00:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。