私がめざすのは、
  日本を元気と生きがいのある社会にすること。
  そのためには、あらゆる世代の人々が自分に合った医療や治療法を
  気軽に安心して利用できることが必要です。 
  自立的な健康を手に入れ、生きがいのある仕事と充実した生活を共存させ、
  生き生きと人生を楽しんでいること。
  私はそんなネットワークを創りたい。

  それを実現するためには、『がんばらない、でも、あきらめない』ことが肝心。

  『がんばらない』とは、一生懸命にならないことではなく、
  自分の気持ちや身体からのメッセージを無視してまで
  「仕事」や「他人」を優先しすぎないこと。

  それさえ気をつけて夢をあきらめなければ、
  『本当にどんなにつらいことでも、
  それが正しい道を進む中での出来事なら、
  峠の上りも下りもみんな、
  本当の幸いに近づく一足ずつなのだ』

2006年09月15日

愛がなければ世界は存在しない

「あなたは愛する人をなくした事がある?」

「何度かね」

「それで今はひとりぼっちなのね?」

「そうでもないさ」

「この世界では誰もひとりぼっちになる事なんて出来ない。
 みんなどこかで少しずつ繋がってるんだ」

「でも愛というものがなければ、世界は存在しないのと同じよ。
 愛がなければ、そんな世界は窓の外を通りすぎていく風と同じよ。
 手を触れることも出来なければ、匂いをかぐこともできないのよ」


(村上春樹「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」より抜粋)


やっぱり秋になると本を読みたくなりますね。
そして、この季節には村上春樹が良く合います。

次は『ノルウェイの森』でも読もうかな。
もう二ケタくらいの回数を読んでますが、
何回読んでもどのページを開いても好きな本です。

皆さんにもそんな本がありますか?





posted by どぅー at 00:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 心に響く言の葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秋ですねぇ…

秋ゎ好きな季節です☆
なんていっても涼しいし、
夜も静かで読書にゎ最高!!

何度も読み返したくなる本かぁ。。。

『天使の卵』と『アジアンタムブルー』とかかなぁ…

なんか、どっちも切ないし、愛する人の死とか…
ホント号泣だけど、なぜかまた読みたくなる(>_<)
Posted by ひとみん at 2006年09月15日 08:50
村上春樹、私も好きだよ〜☆

私は『竜馬がゆく』と『蝉しぐれ』が好きです。
Posted by ゆま at 2006年09月15日 11:52
どぅーお勧めのハードボイルド。
読もう読もうと思いつつ、そろそろ読もうと思う今日この頃。春樹ファンには定評のある作品みたいだよね。

風か。『風の歌を聴け』、にも出てきた「風」。
村上春樹を読むのは大抵、秋か春。

神とは愛である。と、僕は思う。
「この世で唯一価値があるのは、愛だ」というピカソの名言と、BMWのバイクをフィードバックさせる箱根の森。
 そう。あの時、俺は風になった(!)。
 
Posted by かわしー at 2006年09月16日 11:52
ひとみんさんへ

胸が締め付けられるようなせつないものは僕も大好きです。
読むたびごとに新たな発見がある本に出会えるってことは
幸運なことですよね。

「天使の卵」と「アジアンタムブルー」は
どちらも映画化されるので楽しみです。

Posted by どぅー at 2006年09月17日 23:13
ゆまちゃんへ

ゆまちゃんも春樹好きだったんだ。
しかも、時代小説も読むなんて意外かも!

「剣客商売」は小説もテレビも好き!
Posted by どぅー at 2006年09月17日 23:27
かわしーへ

箱根の森といえばハンドバッグをさげた
カラフルなおばちゃんもいたよね。笑
BMWバイクにも展示品なのに乗っちゃったなー。


『風の歌を聴け』はボブディランの「風に吹かれて」から来てるんだ。

The answer, my friend, is blowin' in the wind.
The answer is blowin' in the wind.

友よ、答えは風の中に
答えは風に吹かれているのさ

答えの出ない問題も数多くあるけど、
風を感じながら歩いていこうぜ!!
Posted by どぅー at 2006年09月17日 23:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23764773

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。