私がめざすのは、
  日本を元気と生きがいのある社会にすること。
  そのためには、あらゆる世代の人々が自分に合った医療や治療法を
  気軽に安心して利用できることが必要です。 
  自立的な健康を手に入れ、生きがいのある仕事と充実した生活を共存させ、
  生き生きと人生を楽しんでいること。
  私はそんなネットワークを創りたい。

  それを実現するためには、『がんばらない、でも、あきらめない』ことが肝心。

  『がんばらない』とは、一生懸命にならないことではなく、
  自分の気持ちや身体からのメッセージを無視してまで
  「仕事」や「他人」を優先しすぎないこと。

  それさえ気をつけて夢をあきらめなければ、
  『本当にどんなにつらいことでも、
  それが正しい道を進む中での出来事なら、
  峠の上りも下りもみんな、
  本当の幸いに近づく一足ずつなのだ』

2006年11月13日

川面に映るシンメトリーの夕日

今日は代休でお休みだったので、
利根川沿いの土手をまたサイクリングしてきました。

TS330513.JPG

TS330469.JPG

ピクニックに来ている若い家族、芝生の上で昼寝をしているおじさん、
犬の散歩をしているおばちゃん、キャッチボールをする親子たち。

今日みたいなカラッと晴れた気持ちのいい日の土手沿いは
時間がゆっくりすぎていきます。


そして、筆舌に尽くせないのは
この水面に映える夕日の光と影の色彩。

TS330513.JPG

PAP_0009.JPG

ゆっくり自分のペースで進めるのがいい。
道に迷ってもそこで新たな発見があるのがいい。
ひとつひとつの風景に同じものなどないのがいい。

のんびりゆっくり景色と風を楽しめる休日。

休みの日に僕はカラダのねじを巻かないのだ。
ただ無心に自転車のゼンマイを巻く。

TS330503.JPG

posted by どぅー at 21:24| Comment(14) | TrackBack(0) | マウンテンバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近ていうか
以前から思ってましたが
写真撮るの上手くありません?
景色ももちろん綺麗ですが
どぅさんの撮影技術って・・・
私が手賀沼を撮影しても
こういう風には撮れません;;

そして休日の手賀沼サイクリング、
近所にいながら
ちょっと羨ましいです・・・。

あと数年はそんな気力が
起きなさそうで・・・(汗

今度じっくり
どぅさんにはお話を聞いてもらいたい
そんな風に最近思ってしまっています。。

まぁただの身の上話なんですけども(恥
Posted by ポコ at 2006年11月14日 09:14
写真はうまく撮ろうとしてもダメですね!・・うまく撮ろうとせず、自分が感動したその瞬間をそのまま切り取れば(シャッターを押す)良い写真が撮れます。・・(^_^)v・・感動の瞬間は、他の人にも伝わります。・・また、感動写真を撮ってネ!!
Posted by ごとちゃん at 2006年11月14日 09:38
きれい!!
と〜っても癒されました(^−^)
こんなにすてきなとこがあるんですね!!
いい気分で明日は大阪のこどもたちに会ってきまーす!!
Posted by るーま at 2006年11月14日 18:29
うわ!!!めっちゃきれい!!!
写真集出せるよ。実は狙ってるでしょ(笑)
Posted by at 2006年11月14日 22:00
ポコさんへ

そんなに誉めていただけると照れちゃいます。
心が揺り動かされた瞬間に携帯のカメラをパシャパシャしただけなので、
全然大したことはないのですが、素直に嬉しいです。

この夕日をシンメトリーに映す川面はまるで『水鏡』。

『水鏡』には、
“水がありのままに物の姿をうつすように、無心に物事を観察し、
真実を理解しようとすること”であり、”それが実行可能な人のこと”
という意味があるそうですが、そんな人を目指せたら素敵だなと思います。

僕もポコさんとマンガの話やらなんやらいろいろ話せるのを楽しみにしていますね♪
Posted by どぅー at 2006年11月14日 22:03
ごと叔父さんへ

ほんとそうなんですよね!!

自分の心の揺らぎをそのまま胸におさめるように、
自然に撮ればいいんだと思います。

でも、カメラっていうのは歌や絵画と同じで、
その時その場で感じた風や色彩まで残り香のように
後に残すことができるからほんとうにすごいですよね。

想いをそこにギュッと閉じ込めるからなんでしょうか。笑
Posted by どぅー at 2006年11月14日 22:15
るーまさんへ

ほーんと綺麗ですよね♪

るーまさんにこの前来て頂いたアビスタのある手賀沼から
逆の方に同じくらい進むと利根川はあるんですよ〜☆
サイクリングロードが銚子のほうまで続いていてすごくいいところなんです。

恒例、大阪でのクリニクラウン。
またぜひぜひお話を聞かせてくださいね。
Posted by どぅー at 2006年11月14日 22:21
?さんへ

写真集か〜。

それじゃあ、
『どぅーじぃ、その煌きと青春の日々』
という題名でよろしくお願いします。笑
Posted by どぅー at 2006年11月14日 22:27
おー、絶景シンメトリーの夕日☆
つーか、今度気が向いたらデジカメでも買って、新聞社にでも写真投稿してみたらどうだい?
何かの賞でも取れるんじゃないかな。

もう11月の中旬とはなぁ。早い!
Posted by かわしー at 2006年11月15日 00:16
かわしーへ

秋の日はほんとつるべ師匠だな〜。
たしかに最近は月のペースも一日のペースも早い気がするね。

デジカメは今、いろんなのがあるから迷っちゃうよ。
望遠で野鳥や水鳥なんかが撮れるバードスコープとかいうのもあって何十万もするんだけど、
これは携帯じゃできないから欲しいかも♪

最近は野鳥の会にも興味あり!!笑
Posted by どぅー at 2006年11月15日 08:16
ほんとにきれいです〜!腕が良いんですね。
携帯のカメラとは…びっくりしましたよ(*_*)/
私もデジカメ買って写真撮りたいなぁ。

Posted by ぱあやん at 2006年11月15日 19:17
ぱあやんさんへ

いやー、ほんと照れちゃいます。
単純なので誉めてもらえるとすっごく嬉しいです!!笑

おだてられると弱いので、僕もデジカメほしくなってきました。
カメラとか全然僕も詳しくないのですが、
もし良さそうなのがあったらぜひぜひ教えてくださいね♪
Posted by どぅー at 2006年11月15日 23:20
すごくキレイです☆これ生で二時間くらいぼーっと見てたいかもw
近く?にこんな素敵な場所があるっていいですね♪♪
私も休みの日はどぅー兄みたいに過ごしたいです(^皿^)w
Posted by みにまむ苺 at 2006年11月17日 21:04
苺ちゃんへ

ほんとずっーと眺めていたい景色だよね。
苺ちゃんにも見せたかったな〜!

お互い素敵な休日を送っていこう♪
Posted by どぅー at 2006年11月18日 21:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。