私がめざすのは、
  日本を元気と生きがいのある社会にすること。
  そのためには、あらゆる世代の人々が自分に合った医療や治療法を
  気軽に安心して利用できることが必要です。 
  自立的な健康を手に入れ、生きがいのある仕事と充実した生活を共存させ、
  生き生きと人生を楽しんでいること。
  私はそんなネットワークを創りたい。

  それを実現するためには、『がんばらない、でも、あきらめない』ことが肝心。

  『がんばらない』とは、一生懸命にならないことではなく、
  自分の気持ちや身体からのメッセージを無視してまで
  「仕事」や「他人」を優先しすぎないこと。

  それさえ気をつけて夢をあきらめなければ、
  『本当にどんなにつらいことでも、
  それが正しい道を進む中での出来事なら、
  峠の上りも下りもみんな、
  本当の幸いに近づく一足ずつなのだ』

2006年12月25日

クリスマスの輝き

メリークリスマス☆
皆さんいかがお過ごしですか?

ついつい仕事の繁忙さにかまけて更新が出来てなかったのですが、
もう季節はなんとクリスマス。今年もほんと残りわずかですね。

哀しいことに昨日のイブは僕にとって単なる祝日だったのですが、
ほんと充実した一日を過ごせました。

それも、クリスマスプレゼントとして自分のために購入した
このマウンテンバイク『夕日の茜号』のおかげです。笑

茜号.JPG


僕がこの茜号に乗って行ったのは「印西牧の原」というところ。
電車だと1時間半近くかかるのに茜号だと30分ほどで到着しました。

昼から出発し、椅子もある古本屋で3時間ほど漫画を読んで、
「千葉ニュータウン」に移動。
すでに会員になっている天然温泉『真名井の湯』に
ゆっくりつかってきました。
まさに至福の夢心地でとっても気持ちよかったです。

そして、帰り道には住宅街のイルミネーションを見て周り、
クリスマスは何も恋人たちのものじゃなくて家族を含めた
大切な人を幸せにするための日なんだと思うことが出来て
少し大きな心が持てました。笑

家イルミ.JPG

家イルミ2.JPG

そんでもって、近所のスーパーでスポンジや生クリーム、苺など
手作りケーキ一式とワインを買って帰り、豪快なケーキを自作。
思う存分その美味しさを味わいました。


こーんな感じで昨日のイブは十分楽しめたんですが、
今日の横浜での仕事ついでにみなとみらいにノリで
行ってみたのが失敗でした。涙

やっぱりカップルだらけのところに野郎一人でこの地に
降り立つのは哀しすぎです。あまりに悔しいので、
わざとカップルの隣に行ってカシャカシャと綺麗な観覧車や
ランドマークの写真を携帯で撮って来ました。

観覧車・輪.JPG

観覧車・虹.JPG

ランドマーク.JPG

ほんとに綺麗でしたよ!
桜木町は大学時代毎年、卒業式後にホテルの一室を貸し切り、
先輩や後輩、そして同期と徹夜で語って、夜明けとともに
帰っていった街なのでちょっと懐かしくなりました。
ある年、在学時三年で司法試験に合格したサークルの先輩が
勇気づけてくれた言葉を今でも思い出します。

「人は物事に対するとき、どこかで余力を残そうとする。
後であれは本気じゃなかったと自分に言い訳をしたいからだ。
どうせやるからには思いっきり全力でやってみなよ。」


この観覧車のように巡りめぐる時間のなか、
闇の中でもしっかり輝いていたい。

暖かい思い出で身を浸しながらそう心に誓う
24歳男クリスマス独りぼっちの夜。
posted by どぅー at 23:04| Comment(22) | TrackBack(0) | マウンテンバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
赤兎馬を走らせ、古本屋で三時間漫画を読み、温泉につかるという贅沢をホーリーナイトで密かに堪能するとはさすがはどぅーの流儀だね。

横浜は、コスモクロックが綺麗に撮れているね。ランドマーク・タワーには謎の飛行物体が写っているし。

どぅーが、あえてカポーたちの土俵に踏み込んで行ったライオン・ハートに乾杯するよ!
園遊会懐かしいね☆
あの頃、どぅーは、まさか横浜で働くことがあろうとは予想だにしなかったに違いない。
Posted by かわしー at 2006年12月26日 09:23
横浜の夜景はホントにキレイだよね.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
カップルの隣で写真撮るところがウケた笑
そうよ、12/24はカップルデーではないヽ(*`Д´)ノ 
あたしは家族で過ごすのが理想+。(*´∀`*)。+゜な〜んて僻んでみたww

来年こそは大切な誰かと過ごせるといいね♦♫⁺♦

何事にも完全燃焼!これモットー笑
Posted by むっちぃ at 2006年12月26日 09:49
街のイルミゎ綺麗ですよね!
丸の内も綺麗にライトアップされてるし…


この時期ゎ毎日見れるけど、やっぱりクリスマス当日に見ると特別な気がします。


成田線沿線の家も毎年、ライトアップされてて庶民のひとみんゎ電気代が気になります…ワラ


Posted by ひとみん at 2006年12月26日 12:34
1人でクリスマスにみなとみらぃに行くなんて自殺行為だねΣ(・ω・ノ)ノ!
でも、そんなどぅーの勇気に乾杯☆
Posted by モモ at 2006年12月26日 14:48
どぅーも渋いクリスマスを過ごしたみたいで。
若干同じにおいが…。笑
Posted by sato at 2006年12月26日 21:00
かわしー

そう、まさに赤兎!
呂布と関羽の二大三国志猛将が跨がった名馬の名を
冠してくれるなんて嬉しいな〜(*^_^*)
ありがとう!!

いくら綺麗で懐かしの地だからって一人でクリスマスに
みなとみらいは訪れちゃいけないね(>_<)
Posted by どぅー at 2006年12月26日 21:02
むっちぃへ

みなとみらいの景色はむやみに綺麗だったね〜。
街全体がキラキラしてたもん☆

大切な誰かとこの光景を共有できたら確かにハッピーだよ〜♪
Posted by どぅー at 2006年12月26日 21:05
ひとみんさんへ

住宅街のイルミネーションも家それぞれに趣向を凝らしていたり、
家族のぬくもりみたいなものが輝きの中にあって
繁華街とはまた違った良さがあります☆

確かに電気代が心配になるくらい立派なものもありますが、
LEDによって大きくコストは削減されているみたいですよ(o^-')b
Posted by どぅー at 2006年12月26日 21:10
モモちゃんへ

うん、ありがとう(>_<)

これは決して自爆テロ的なアクションではなく、
ライオンハートに基づく勇気ある挑戦なんだ!!涙
Posted by どぅー at 2006年12月26日 21:14
さとちんへ

わーい、シブシブつながりで一緒のすごし方だね。

ひとりぼっちとふたりぼっちの違いはあるけど(ノ_<。)ビェェン。号泣
Posted by どぅー at 2006年12月26日 21:25
こんばんわ〜
クリスマスに恋人がいないからって悲しくなる必要はないと思うわ!

ひとりの時間をきちんと楽しめない人にふたりの時間を楽しむことは出来ないから、
どぅーさんに大切な人が現れたらきっともっともっと楽しくなりますよ^^
クリスマスは恋人たちのためじゃなくて、街の雰囲気を感じたり、大切な人たちを思い出したりして優しくなるための日なんですって。
クリスチャンじゃなくても、もはやみんなにとって特別な日なのですねぇ。

それからどぃーさんのこころはピカピカに輝いていますよ!!ピッカピカ☆
さては、いつもきれいに磨いてますね?
(^^)/~~~

Posted by ぱあやん at 2006年12月26日 22:51
凄いきれいですね☆
そしてその勇気に乾杯です!!w
私はクリスマスは家族といたいです(^^)
みんなでわぃAと・・♪♪
しかし今年は気付いたら終ってましたw

チャリいいですね!私も温泉に行きたい〜☆
Posted by みにまむ苺 at 2006年12月27日 00:17
ぱあやんさんへ

そんな風におっしゃって頂けるとすごく嬉しいです(*^_^*)
僕の元にもちょっと遅れてサンタさんがやって来てくれたみたい!

“ひとりの時間をきちんと楽しめない人に
ふたりの時間を楽しむことはできない”

そうですね。とても励まされて、磨かれるコトバです☆

ぴ、ピカチュウ〜(笑)
Posted by どぅー at 2006年12月27日 08:14
苺ちゃんへ

家族に乾杯(^o^)/笑

でも、苺ちゃんの今年のクリスマスは
あっという間に過ぎてたんですね〜。
それだけ充実した日々をすごしてたんですよ♪

温泉は命を養う温もりの泉☆
ぜひぜひ〜。

Posted by どぅー at 2006年12月27日 08:20
キレイですねキュ━.+゚*(о゚д゚о)*゚+.━ン☆
イルミネーションとか夜景大好きです&#9825;
横浜の街好きです゜.+.(&#9829;´ω`&#9829;)゜+.゜
Posted by ゆき&#9825; at 2006年12月27日 18:39
12/24をカップルで過ごすのは、日本だけの独特の文化の様ですよ!!・・(^o^)・・アメリカでは、クリスマスは家族だけで過ごすものらしいです。・・(*^_^*)・・仏教伝来の国:日本でありながら、キリスト教やら何やら、なんでも取り入れる事は本当に良いことなのかな?!・・(^_^;)・・よ〜く考えよう!!
Posted by ごとちゃん at 2006年12月27日 20:44
ゆきちゃんへ

たしかにみなとみらいのイルミネーションはすごい☆
僕もこのシーズンに行ったのは初めてだったから驚いたよ〜。

横浜は中華街もあったりして大きな魅力を持った街だよね♪
Posted by どぅー at 2006年12月28日 07:38
ごと叔父さんへ

バレンタインしかりクリスマスしかり、
本来の由来を多少外れて日本に伝来した
西洋のイベントはいくつかありますよね。

商業主義や行事好きっていうのもありますが、
これだけ日本に根付いたからには
そうなる背景があったんだと思います。

ただ何でも取り入れるんではなく
本質的なところを押さえておかないと
とっても淋しいことになっちゃいますね(>_<)

Posted by どぅー at 2006年12月28日 07:50
一人でみなとみらいって(・□・ノ)ノ

流石どぅー☆カッコイイゎ〜!

アタシは残念ながら今年は、ほとんどイルミ楽しめなかった〜
Posted by こつ at 2006年12月30日 00:23
ステキなイルミ写真ですね!!

あたしは24日はカップルをみてはイライラ、モヤモヤしてました。。。

そんな気持ちでクリスマスは過ごしちゃいかんですね。
まだ、イルミがやっているところがあるので、今度はイライラせずに楽しみに行きたいと思います♪
Posted by kame at 2006年12月30日 02:53
こつさんへ

サンキュー☆
ノリって怖いよね。笑

ともに来年こそは心からイルミを楽しめるといいね(^o^)/

Posted by どぅー at 2006年12月30日 16:15
kameさんへ

クリスマス付近でそんな気持ちに
なっちゃうのは仕方ないよね〜。
もうそんな自分を認めてしまって、
笑い飛ばしてしまえればいいのかも(*^_^*)

住宅街イルミは暖かい感じがしてオススメだよ☆
Posted by どぅー at 2006年12月30日 16:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30285849

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。