私がめざすのは、
  日本を元気と生きがいのある社会にすること。
  そのためには、あらゆる世代の人々が自分に合った医療や治療法を
  気軽に安心して利用できることが必要です。 
  自立的な健康を手に入れ、生きがいのある仕事と充実した生活を共存させ、
  生き生きと人生を楽しんでいること。
  私はそんなネットワークを創りたい。

  それを実現するためには、『がんばらない、でも、あきらめない』ことが肝心。

  『がんばらない』とは、一生懸命にならないことではなく、
  自分の気持ちや身体からのメッセージを無視してまで
  「仕事」や「他人」を優先しすぎないこと。

  それさえ気をつけて夢をあきらめなければ、
  『本当にどんなにつらいことでも、
  それが正しい道を進む中での出来事なら、
  峠の上りも下りもみんな、
  本当の幸いに近づく一足ずつなのだ』

2006年12月31日

良いことだけじゃない、でも、悪いことばかりでもない

今日はとうとう大晦日。
皆さんはどんな年越しをお過ごしですか?

僕は部屋の大掃除を終えて、
今から成田へ行き、忘年会&初詣です。

今年1年を振り返ってみると、良いことだけじゃないですが、
悪いことばかりでもないです。
それが人生ですよね。

この日記も書き始めてちょうど一年。
投稿の記事数と仕事の忙しさや自分のキャパが
見事に比例していました。
 
 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 9件 6件 4件 1件 0件 0件 0件 7件 4月 9件 3件 2件

言葉にして書く以上、どうしてもそこに願望が入ってしまうものですが、
こうしてそのときどきで心動かされたこと、今まで感じてきたことを
まとめてみるってことは面白いです。

今年の1月5日に書かれた新年の抱負に
『一日は一生の縮図』
という言葉を掲げました。

 今日一日ここで何を決断し実行するかだけが、大事。
 過去は現在を縛らない、過去なんか関係ない。
 際限のない願望や理想にとらわれない。

 この人生で今、何をすることを求められているのか?
 自分のことを必要としている人はいないか?
 その誰かや何かのために、自分にできることには、何があるか?

 ポジティブでもなく
 ネガティブでもなく
 『リアル』にいこう!


すべての日で守れたとはとても言えないですが、
今読んでもとても励まされる言葉です。

来年は僕も25歳。
30歳までのこの5年間に築いていけるものを、
大事にしていきたいです。
そのためにも、こうして日々感じることを
カタチに残すことは続けていければ嬉しいです。

posted by どぅー at 17:38| Comment(8) | TrackBack(0) | あれこれ日々思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですね。
今年もどぅーさんの日記(ことば)を楽しみにしています。


素敵な一年になりますように。

Posted by ぱあやん at 2007年01月01日 00:31
明けましておめでとう!!

「一日は人生の縮図」というのは、本当だよな。毎日が人生を作っていくわけだから。
「リアル」に、現実という階段を一歩一歩着実に上がっていきたいね。

2007年も、どぅーの言葉を楽しみにしているよ☆
今年もよろしく!!
Posted by かわしー at 2007年01月01日 10:41
あ〜あ、年が明けました。・・(*^_^*)・・おめでとうございます。

今年も昨年同様、よろしくお願いします。

また、年をとってしましましたね!!・・(^^;)・・

1月5日には、またまた東京へ参ります。・・1年に一度は東京へ!!・・やはり東京は違う!・・京都は老人都市とつくずく感じますが、そう言う私自身も老人の仲間に入りつつ有りますね!?・・(^^;)・・
Posted by ごとちゃん at 2007年01月01日 15:39
今年もよろしくお願いします(♡´∀`)
どぅーさんの言葉はいつも私に力をくれます。
新年早々辛いことがあったけど(自業自得なんですけど)、「今」を大切に生きていこうと思いました(→ܫ←)♡
Posted by ゆき at 2007年01月02日 03:11
ぱあやんさんへ

ありがとうございます。

ぱあやんさんにとっても
ステキな年になりますように♪

Posted by どぅー at 2007年01月03日 23:16
かわしー

あけおめ☆

一日を一生の縮図として、いったん決心したことは、
必ずやりぬく人間になりたいよね。

だって、一日の予定を完了しないで、
明日に残して寝るということは、
結局人生の最後においても、
多くの想いを残して死ぬことになると思うから。

今年もよろしくね。
Posted by どぅー at 2007年01月03日 23:19
ごと叔父さんへ

あけましておめでとうございます。

京都や東京それぞれ街の顔というものがあると思いますが、
生まれ育ったところは一番落ち着きますよね。

こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。
Posted by どぅー at 2007年01月03日 23:23
ゆきさんへ

ゆきさんの「今」を大切に生きていこうという姿勢には
僕もとっても励まされます♪

こちらこそ本年もよろしくお願いしますね。
Posted by どぅー at 2007年01月03日 23:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30587619

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。