私がめざすのは、
  日本を元気と生きがいのある社会にすること。
  そのためには、あらゆる世代の人々が自分に合った医療や治療法を
  気軽に安心して利用できることが必要です。 
  自立的な健康を手に入れ、生きがいのある仕事と充実した生活を共存させ、
  生き生きと人生を楽しんでいること。
  私はそんなネットワークを創りたい。

  それを実現するためには、『がんばらない、でも、あきらめない』ことが肝心。

  『がんばらない』とは、一生懸命にならないことではなく、
  自分の気持ちや身体からのメッセージを無視してまで
  「仕事」や「他人」を優先しすぎないこと。

  それさえ気をつけて夢をあきらめなければ、
  『本当にどんなにつらいことでも、
  それが正しい道を進む中での出来事なら、
  峠の上りも下りもみんな、
  本当の幸いに近づく一足ずつなのだ』

2007年03月16日

星の感応力

「星の感応力」なんて詩的なラテン語を
語源とするあの病気にかかってしまいました。

そう、インフルエンザです(涙)

今週の火曜から今日までずっと会社をお休み中で、
うわさのお薬も服用しました。

そう、タミフルです(号泣)


久しぶりにかかったインフルエンザなんですが、
やっぱりかなりつらいものですね。

以前にかかったのがいつかも思い出せないですが、
39度以上の熱やあちこちの痛み、だるさはきつかったです…

泣き言をあれこれ述べても仕方がないので、
インフルエンザについてまとめちゃいます。笑


【語源】
インフルエンザは、ラテン語「influenza degli stelli
(インフルエンツァ・デグリ・ステリ=星の感応力)」が語源。
星の光が体内に流れ込み人の心身に影響を与える、
という中世イタリアの占星術の思想から名付けられたそうです。

天体の影響にするしかないくらいの大きな伝染力と致死性がその由来なんでしょうね。

【症状】
1.突然の発症
2.38度以上の発熱
3.せき、鼻水、のどの痛み
4.筋肉痛、全身のだるい感じ

インフルエンザとふつうの“かぜ”は、原因となるウイルスの種類が異なり、
ふつうの“かぜ”はのどや鼻に症状が現れるのに対し、
インフルエンザは急に38〜40度の高熱がでるのが特徴だそうです。
さらに、倦怠感、筋肉痛、関節痛などの全身症状も強く、
これらの激しい症状は通常5日間ほど続きます。

ほんとぐったりでした…

【予防】
・予防接種を受ける
・栄養と水分、休養を十分にとる
・人ごみを避ける
・適度な温度(22℃)、湿度を保つ(60%以上)
・マスクを着用する
・手洗いとうがいをする

全部はなかなか難しい…

【治療】
発症してからの治療法としては対症療法が基本。
インフルエンザ自体に対する治療としては以下の抗インフルエンザ薬です。
・オセルタミビル(商品名タミフル)⇒A・B型に有効
・ザナビミル(商品名リレンザ)⇒A・B型に有効
・アマンタジン(商品名シンメトレル)⇒A型に有効

その効果は根本的なものでは無く、また発症後早期(約48時間以内)に使用しなければ効果が無いそうです。

僕は噂のタミフルを服用したのですが、
異常行動のニュースの影響か、飲んだ後かなり気分が
憂鬱になる気がしました。


人の口から口を経由しながら大きく広まり、
人から元気や健康を奪っていく悪しきもの。

まるで『悪口』や『陰口』のようだなと
熱にうなされながら思いました。

いや、むしろ地球にとっては人間こそが増殖し続ける
インフルエンザウィルスのようなものかと一瞬でも脳裏をよぎるのは
だいぶタミフルの影響ですね。笑


いずれにせよ、憎きインフルエンザくんには、一刻も早く
宇宙(そら)へと帰ってもらって気持ちよく全快したいものです。

posted by どぅー at 21:52| Comment(18) | TrackBack(0) | あれこれ日々思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だだいじょうぶですか??

だいぶ、文章が面白いんですが(^_^;)症状が重かったんですね?

普段の疲れが蓄積されていた所に、すきを見てウイルスがワイワイ言いながらやってきたのでしょう〜!!

突然、飛び下りたくならくて良かったですね。



悪口や陰口は伝染されたくなーい(*+_+)ノ

お大事になさって下さいね。。


桜がもうそろそろ咲きますって(^‐^*)
Posted by ぱあやん at 2007年03月16日 22:34
勉強させてもらいましたー。笑
Posted by sato at 2007年03月17日 00:58
インフルエンザとはつらいですね…T_T
ゆっくり体を休めてください。
Posted by 珠貴 at 2007年03月17日 11:10
大丈夫ですか??
普段頑張っている分休んでしまってくださぃ☆
しかしインフルエンザ・・・そんな背景があったとはなかなかやりますねw

とにかくお大事に(^^)☆
Posted by みにまむ苺 at 2007年03月17日 12:47
ぱあやんさんへ

ありがとうございます〜涙

もう大分症状もよくなって、
外に桜を見に行ける日が待ち遠しいです!!

ぱあやんさんも疲れが溜まっているようでしたら、
くれぐれも気をつけてくださいね。
Posted by どぅー at 2007年03月17日 12:50
さとちんへ

たはは。
さとちんには釈迦に説法みたいなものだろうけど、
語源はちょっと「ヘェ〜」だよね☆
Posted by どぅー at 2007年03月17日 12:52
珠貴さんへ

ありがとうございます!!

ゆっくり休んでエネルギーを再補充します♪
Posted by どぅー at 2007年03月17日 12:56
「星の感応力」というのは、マジカルな響きですね。
確かにタミフルを飲むと憂鬱になったかも。
「やられた〜。ダメだ〜。」という気分になったよ。
元気などぅーに会えるのを楽しみにしております☆



Posted by かわしー at 2007年03月17日 12:58
苺ちゃんへ

だいぶ大丈夫になりました☆

最近は流行ってるみたいなので、
苺ちゃんも予防はしっかりね。

インフルエンザの猛威はその死傷者の数で
かつての第一次大戦を間接的に止めたほどらしいよ><

あなどることができない怖い病気です!!
Posted by どぅー at 2007年03月17日 12:59
かわしーへ

ありがとー!!
今日は焼肉を食べに行けなくてほんとに残念だよ><

タミフルはたしかに効果は大きいけど、
心理的に不安定な子どもだと、
ちょっと危ないかもしれないよね。

医師としては薬を与えるメリット、デメリットと
与えないときのメリット、デメリットを総合的に
比較して処方するらしい。

比較衡量論の世界だね☆
Posted by どぅー at 2007年03月17日 13:07
インフルかかったのー!?
ちょっと元気になったんだねー。
超辛ぃょね、インフル。
オツカレ様★
Posted by モモ at 2007年03月17日 15:51
桃ちゃんへ

そうなんだよー。いきなり辛くなってびっくりした><

ありがとー☆
Posted by どぅー at 2007年03月17日 15:55
感応終わって良くなったらちゃんと帰っておいでや〜
待ってるで。
Posted by みやびぃ at 2007年03月17日 23:30
大丈夫ですか??
ゆっくり休んで下さい(p*′∪`q)
私は無事、実習が終わりました☆.゚*
また絡んで下さい(*´ェ`*)
Posted by ゆき at 2007年03月18日 21:42
インフルエンザは、ラテン語=星の感応力が語源とは、知りませんでした。・・(^_^;)・・

つらい症状ですが、星がまたたく夜が何回か過ぎれば、治るんでしょうけど・・

あ〜あ、しんど!!
Posted by ごとちゃん at 2007年03月19日 15:13
みやびぃさんへ

ありがとうございます〜。

しっかり回復させてカムバックできればと思います♪
Posted by どぅー at 2007年03月20日 20:19
ゆきちゃんへ

ゆっくりお休みをもらいました。

ゆきちゃんも実習お疲れ様です☆
Posted by どぅー at 2007年03月20日 20:20
ごとおじさんへ

ほんとしんどかったです><

つらい症状もだいぶよくなりました♪
Posted by どぅー at 2007年03月20日 20:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36130001

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。