私がめざすのは、
  日本を元気と生きがいのある社会にすること。
  そのためには、あらゆる世代の人々が自分に合った医療や治療法を
  気軽に安心して利用できることが必要です。 
  自立的な健康を手に入れ、生きがいのある仕事と充実した生活を共存させ、
  生き生きと人生を楽しんでいること。
  私はそんなネットワークを創りたい。

  それを実現するためには、『がんばらない、でも、あきらめない』ことが肝心。

  『がんばらない』とは、一生懸命にならないことではなく、
  自分の気持ちや身体からのメッセージを無視してまで
  「仕事」や「他人」を優先しすぎないこと。

  それさえ気をつけて夢をあきらめなければ、
  『本当にどんなにつらいことでも、
  それが正しい道を進む中での出来事なら、
  峠の上りも下りもみんな、
  本当の幸いに近づく一足ずつなのだ』

2007年05月01日

船橋ららぽサイクリング

昨日は、地元のサイクリング仲間と自転車で幕張を経由して
船橋のららぽーとまで走ってきました。

突堤を駆ける.JPG


昨日は薫風そよぐとても気持ちのいい快晴で、絶好のサイクリング曜日。
まさに“キング・オブ・サイクリング・デイ”でした!!

ルートはこんな感じです。



往復80キロ以上あったのですが、
その大部分は新川と花見川という二つの川沿いでした。
川面のきらめき、頭上の木漏れ日、鳥たちのさえずり、通りすぎる人々。
長距離を感じさせない心地よいナイスロードです。


ゆらゆら橋.JPG  花見川沿い.JPG

川沿いをぬけて幕張に到着すると、
中高時代よく全校応援に行った千葉マリンスタジムや
東京湾の海岸が見えてきました。
気温も高い日で上半身裸の釣り人も発見。笑

千葉マリン.JPG  突堤の釣り人.JPG

そして、海岸沿いを通り南船橋にある目的地のららぽーとへ。

         ららぽーと.JPG

ここには自転車用品の専門店が二店舗あるんです。
電車や車での移動の際に手軽に使える
輪行バックというものを購入しました。
これで次は自転車と電車の両方を使って移動できます。

さーて、次はどんなところに行こうか?
そんなことを考えながら再び川沿いを通り、帰途につきました。

水を張り始めた田んぼに浮かぶ夕陽がとても綺麗。
へとへとの体でほのぼ郷愁の黄昏です。


田んぼの夕陽.JPG
posted by どぅー at 20:37| Comment(14) | TrackBack(0) | マウンテンバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。mixiの足あとから参りました、ちっぴぃ〜と申します。

本日の日記や、過去の日記を少し拝見させていただきました。

私は北の大地で、ひっそりとたまに趣味でサイクリングをしております。
どぅーさんのような本格的な感じではなく、普通のシティサイクルで走っています。w

サイクリング中に見る景色って、本当に癒されますよね(●´ω`●)

都会を走っている途中に現れる、田舎っぽい風景に癒されます☆彡

そして、夕焼け素晴らしいですね!!!!私もそんな風景を是非見てみたいですわ!!!!


それと、シリーズものの日記を読み、人生を改めて考えさせられました。
社会状況を知ることも立派な勉強だと、私もここ最近感じて過ごしています。

これからも日記拝見させてください!!!

駄文失礼致しました><
Posted by ちっぴぃ〜 at 2007年05月01日 23:45
良い天気で、サイクリング日和ですね!!・・往復80km以上を走破するとは、スゴイ!!・・スローライフな生活ですね!!
Posted by ごとちゃん at 2007年05月02日 09:28
ちっぴぃ〜さんへ

コメントありがとうございます☆
皆さんはどんなところへサイクリングしてるんだろう
と思って足あとを残させていただきました。

僕も全然素人なんですが自然あふれる風景や何気ない人々の日常など
通り過ぎる景色にとても慰められてます。
北の大地も自転車で走ったらとても気持ち良さそうですね。

こちらこそまた来ていただけるのを楽しみにしています♪
Posted by どぅー at 2007年05月02日 13:01
ごと叔父さんへ

ほーんと神がサイクリングをするために人に与えたような日でした。笑

体はスピードを出すため結構動かしましたが、
気持ちはゆっくりスローに流れていました♪
Posted by どぅー at 2007年05月02日 13:10
あさって高尾山に行ってきます(^^)
やっぱり自然はイイですね☆
あと話変わってしまいますが
29、30と岡山に行って、クリニ協会の塚原さんに会ってきましたb
どぅー兄にも、会える気がしてなりませぬw
Posted by みにまむ苺 at 2007年05月02日 23:27
サイクリングいいですね〜!!どぅーさんの日記にまたもや癒されました(笑)
私はサイクリングって言っても普通の自転車なんで、毎回そんな遠くには行けないんですがGW中のどこかでいつもよりちょっと遠くまで行ってみようと思います(^ ^)
Posted by リナ at 2007年05月03日 00:41
輪行バックとうのは、自転車を入れるバック…?
電車に持ち込めるということは、もしかして東北まで新幹線で行って、現地自転車観光可能になるのかな。
「奥の細道・自転車ツアー」なんて、ジャパンな雰囲気でよろしいんじゃないでしょうか。
Posted by かわしー at 2007年05月03日 12:12
サイクリング気持ちよさそう!写真から伝わってきます。
晴れた五月に自然の中を颯爽と走るのことで細胞が活性化しそう。
Posted by 珠貴 at 2007年05月03日 22:16
や〜めちゃ触発されるわ〜^^
すごく良い日になったみたいでこっちまで嬉しいです♪
とくに空の綺麗なこと!
心の中まで澄み渡るような気がしますね
僕も、プチサイクリングしてみようかな。。
Posted by ダイ at 2007年05月04日 02:37
苺ちゃんへ

今日は高尾山へハイキングなんだね♪
いいな〜、僕も山登りしたい!

パックマン・塚原さんにお会いしたんだ〜。
うらやましいな☆
ぜひぜひそのとき感じたことを教えてね。
Posted by どぅー at 2007年05月04日 09:19
リナさんへ

思いついたときにぶらりゆらりと
漕いでいけるのがいいんだよ〜。

いつもよりちょっと遠くまで行ってみて
知らない景色に出会うのもすごい楽しいと思う♪

今日もサイクリング日和です☆
Posted by どぅー at 2007年05月04日 09:23
かわしーへ

そうそう、輪行バックは自転車を分解してコンパクトに入れる袋だよ。

「奥の細道・自転車ツアー」か〜。
たしかに和でいいねー☆
ぜひやってみたい!!

それと、どこかの離島にフェリーで行って
島全体を一周するっていうのも惹かれる。

一つの道具で選択肢や活動範囲が広がるっていうのは
まさに“文明の利器”だよね。
Posted by どぅー at 2007年05月04日 09:27
珠貴さんへ

風も青々とした緑も相当フィーリンググッドです☆

建物の中でじっとしているというのはやはり不自然なことで、
外で全身を動かす方が体が喜ぶ気がします。

VIVA☆五月晴れ♪笑
Posted by どぅー at 2007年05月04日 09:30
ダイさんへ

てへへ。照
そう言ってもらえると僕も嬉しいです。

最近の夕陽は雲の流れとあいまって
すごく美しいんです。

一瞬ではかないものなんですが、
魂が震えるような見事さです☆

ダイさんもぜひぜひ♪
Posted by どぅー at 2007年05月04日 09:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。